サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > モーターショー > ベースが廃車とは思えない ランボルギーニ・ウラカンをレストア&カスタム、焼けただれた状態から最高のマシンを作り上げる

ここから本文です

 廃車のランボルギーニ「ウラカン」を使って、オリジナルのウラカンを作り上げた猛者が話題になっています。

白と黒のカラーリングでクールに決めたウラカンを作ったのは海外の人気カーYouTubeチャンネル「B is for Build」のメンバーたち。

ランボルギーニ「アヴェンタドール」を原寸大で再現 海外パパが息子と作ったレプリカが本格的すぎる

 ベースとなったウラカンは前後が大破した事故車で、火災によって多くのパーツが焼けただれていました。彼らはこれをレストアしてオリジナルのランボルギーニ・ウラカンを作ることにしました。