サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > アルピーヌ育成のクリスチャン・ルンガー、2022年はインディカー参戦。レイホール・レターマン・ラニガン・レーシングと複数年契約

ここから本文です
 インディカーに参戦するレイホール・レターマン・ラニガン・レーシング(RLLR)は、2022年シーズンのドライバーとして、クリスチャン・ルンガーと複数年契約を結んだことを発表した。

 アルピーヌの育成ドライバーであるルンガーは、2019年からFIA F2に参戦してきた。そして彼は今年8月に、自分自身が楽しむため、そして2022年に向けての自分の選択肢を見極めるためにインディカー第12戦インディGPにRLLRからスポット参戦。初出場にもかかわらず予選4番手と印象的な走りを見せ、決勝では12位という結果を残した。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン