サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > グループPSAジャパン、プジョー「208」フルモデルチェンジ 初のEV「e-208」は389万円から

ここから本文です

グループPSAジャパン、プジョー「208」フルモデルチェンジ 初のEV「e-208」は389万円から

グループPSAジャパン、プジョー「208」フルモデルチェンジ 初のEV「e-208」は389万円から

 グループPSAジャパン(アンジェロ・シモーネ社長、東京都目黒区)は2日、プジョーの主力小型車「208」を全面改良し、ブランド初の電気自動車(EV)「e―208」を発売したと発表した。8月下旬からガソリン車による全国のフェアを開催し、営業活動を本格化。e―208は10月から納車を開始する。

 8年ぶりのフルモデルチェンジ。EVも同時投入することで、ユーザーのニーズに合わせて動力源を選択できるようにした。動画サイト「ユーチューブ」で配信したオンラインプレスカンファレンスでシモーネ社長は「ガソリンエンジン、フル電動のいずれも、これまでと同じようにプジョーのドライビングフィーリングを感じていただくことができる」とアピールした。

インタビュー連載「流通改革2020」(27)グループPSAジャパン アンジェロ・シモーネ社長

 新型車は、デザインや装備、室内スペースなど多くの部分でガソリン車とEVを同等の仕様としているのが特徴の一つ。営業活動では車両価格だけでなく、税金や補助金、エネルギーコストなど所有コストの総額で比べた場合にガソリン車とEVで大きな違いがない事を提案する。

 208は、1・2リットル直列3気筒ターボエンジンを搭載し、最高出力74キロワット、最大トルク205ニュートンメートルを発揮する。

 e―208は、50キロワット時のリチウムイオンバッテリーを搭載し、モーターは最高出力100キロワット、最大トルク260ニュートンメートルを発揮。満充電での最大走行距離は欧州WLTPモードで340キロメートルを確保。スマートフォンアプリで車外からでも充電予約やエアコン操作が行える「eリモートコントロール」を無料で提供する。

 価格は208が3グレードを用意し、239万9千円(消費税込み)から。e―208は2グレードで389万9千円(同)からとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します