サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F3ソチ予選:ノバラク最速タイムも抹消、逆転チャンピオン目指すドゥーハンPP。岩佐歩夢は18番手

ここから本文です

 FIA F3選手権最終戦(第7戦)の予選が、ロシアのソチ・オートドロームで行なわれ、トライデントのジャック・ドゥーハンが最速タイムをマークした。

 当初はアメリカのオースティンで行なわれる予定だったF3の最終戦。F1カレンダーの変更と、ロジスティクス費用の兼ね合いから、ソチでの開催に変更された。

■F1ロシアFP1:ソチ得意のボッタスがトップ発進。フェルスタッペン3番手、角田裕毅は16番手

 ランキング2番手のドゥーハンは、ポイントリーダーのデニス・ハウガー(プレマ)とは45ポイント差でこの最終ラウンドを迎えた。

おすすめのニュース

サイトトップへ