サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ミニバンの王道!トヨタ アルファードの歴史をプロが解説

ここから本文です

レクサスLSやトヨタ クラウン、センチュリーとならび、公用車や社用車としても人気の高級ミニバンが、トヨタ アルファードです。2002年のデビュー以来、世代を追うごとに質感を向上させ、いまや日本を代表するLサイズミニバンとなりました。その進化の過程を振り返ってみましょう。文・写真/萩原 文博

ミニバンのフラッグシップを目指し開発された初代アルファード

エルグランド、アルファード…6人以上乗れる速い車5選!

国産Lサイズミニバンの人気モデル、トヨタアルファードの初代モデルは、2002年5月に登場し2008年4月まで、トヨペット店とビスタ店で販売されていました。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン