サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ハミルトン、メルセデスの”実験”は辛かった……「チームも今後はもう少し慎重になるはず」

ここから本文です
 メルセデスは今シーズン、ポーパシングやバウンシングに悩まされ続けてきており、そんな中でも最大のパフォーマンスを発揮するため、度々実験的なセットアップを行なってきた。しかし同チームのドライバーであるルイス・ハミルトンは、今後チームは「もう少し慎重になるだろう」と語る。

 ハミルトンはカナダGPの初日、「比較的極端なセットアップ」を行なう予定であることを明かしていたが、走行後にはこのセットアップは「災難」だったと語った。ただその後セットアップを変更、日曜日の決勝レースでは3位に入った。

おすすめのニュース

サイトトップへ