サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 絶対王者ハミルトンが過去に屈した元チームメイト「ジェンソン・バトン」との戦いを振り返る

ここから本文です
 2010年、前年度のチャンピオンタイトルを獲得したバトンは、マクラーレンへ移籍しハミルトンのチームメイトになった。そして、バトンは早くも第二戦でマクラーレンでの初勝利を飾る。さらに翌2011年は、時に目覚ましい速さを見せたMP4/26で3勝を含む表彰台12回の安定した強さを発揮し、ランキング2位となった。同じく3勝を上げながらも、安定感に欠けるハミルトンは5位に沈んでいる。ここで改めてルイス・ハミルトンとルイスに勝ったチームメイト、ジェンソン・バトンについて振り返ってみよう。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ