サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【モナコ・ヒストリックGP】”フェラーリの”ジャン・アレジ、92年セナを彷彿とさせるディフェンスで奮闘も追突に泣く

ここから本文です

 フェラーリやベネトンなどで活躍し、1995年のF1カナダGPで優勝したジャン・アレジは、フェラーリ312B3を駆ってモナコ・ヒストリックGPに挑んだ。しかし残り3周というところでマルコ・ヴェルナーが駆るロータス77に接触され、ウォールにクラッシュ。リタイアに終わった。

 今年のモナコ・ヒストリックGPは、新型コロナウイルスの影響による渡航制限のため、規模を縮小して行なわれた。それでも全16台のヒストリックF1マシンがグリッドに並んだ。

■美しきF1マシン:伝説のモナコGP&最後のホンダV12……セナが魅せたマクラーレンMP4/7A

 アレジは予選で2番手となり、スタートでも好加速を見せて先頭に立った。

おすすめのニュース

サイトトップへ