サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 【日本では想像できぬ意外なきっかけ!?】BMWやポルシェが巨額投資で自前サーキットを建設する理由

ここから本文です

メーカー主導の走行体験型施設、増加

text:Kenji Momota(桃田健史)

【画像】やっぱりサーキットが似合う? ポルシェ/BMW【勇姿】 全78枚

ハイパフォーマンス車を、思い切り走らせたい。そう思うユーザーは、サーキットやオフロードコースに自分のクルマを持ち込むのが一般的だ。

一方で、海外では最近、自動車メーカーがメーカー自前の施設で、ユーザーが最新モデル各種を操り本格的な走行体験ができる試みが広がっている。

日本にも、計画がある。

ポルシェジャパンは2021年に、「エクスペリエンスセンター」(千葉県木更津市内)を開業する予定だ。2018年末に計画を発表している。

おすすめのニュース

サイトトップへ