サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > シャルル・ルクレールの弟アーサーが初優勝。岩佐歩夢は9位入賞【FIA-F3第2戦フランス レース2】

ここから本文です
 現地時間6月19日(土)、2021年FIA-F3第2戦フランスのレース2がポールリカール・サーキットで開催され、フェラーリ・ドライバーズ・アカデミーのアーサー・ルクレール(プレマ・レーシング)が優勝。岩佐歩夢(ハイテックGP)は9位だった。

 レース2のスターティンググリッドはレース1のトップ12がリバースグリッドとなり、12位だったルクレールがポールポジション。2番手にジャック・クロフォード(ハイテックGP)、3番手はオリ・コルドウェル(プレマ・レーシング)、4番手にデニス・ハウガー(プレマ・レーシング)。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン