サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 飯田裕子が試乗! アストンマーティン「DBX」の細部に宿る「らしさ」とは?

ここから本文です

■満を持して登場したアストンマーティン初となるSUV

 アストンマーティンから登場した初のSUVモデル「DBX」は、ベントレーやランボルギーニ、そしてロールス・ロイスなどもSUVを市場に送り込んでいるいま、後発であることは否めない。

最高速度315キロ! 「ウルス」を軽くブッちぎるABT「RS Q8-R」が誕生!!

 しかしそれを少しもマイナスに感じさせぬほど、全身に他ブランドとは異なる「新しさ」を纏ったモデルであり、最新のアストンマーティンらしさがこの1台に凝縮されている印象を抱く。

 ここではDBXのより細かな部分に目を向け、DBXのアストンマーティンらしいSUVぶりをお伝えできればと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ