サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】ホンダ勢、公式練習の好調を予選に繋げられず「今回はトヨタ勢がうまくまとめてきた」と佐伯LPL

ここから本文です
 岡山国際サーキットで開催されているスーパーGT開幕戦。GT500クラスに5台のNSX-GTを送り込んでいるホンダにとって、共に4月10日(土)に行なわれた公式練習と公式予選は対照的な結果となった。

 午前中の公式練習ではホンダ勢が速さを見せた。トップタイムをマークしたのは8号車ARTA NSX-GTで、そこに16号車Red Bull MOTUL MUGEN NSX-GT、1号車STANLEY NSX-GTが続いてホンダ勢のトップ3独占となった。一方、午後に行なわれた予選では様相が変わり、トヨタGRスープラの独壇場とも言える状況に。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン