サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【スーパーGT】ダンロップ、GT500でのさらなる体制拡充を目論む。“キャパシティ”の確保が課題か

ここから本文です
 スーパーGTに参戦するタイヤメーカーのひとつである住友ゴム工業(ダンロップ)は、GT500クラスに関しては長らくNAKAJIMA RACINGの1チームのみにタイヤを供給していた。しかしながら、2021年シーズンからはTEAM Red Bull MUGENにもタイヤを供給することとなった。ダンロップのGT500クラス2台体制は、NAKAJIMA RACINGとTEAM SARDに供給していた2010年以来のことだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン