サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 装着するだけじゃ意味なし! リヤウイングは角度調整が重要だった

ここから本文です

サーキットでダウンフォースを稼ぐことが目的

 GTウイングに代表されるアフターパーツの大半、またスポーツカーなら純正でも見かける角度調整式のリアウイング。果たしてどれだけ走りに影響を及ぼし、ドライバーが体感できるパーツなのだろうか。

「ウレタン注入」「湾岸ウイング」「バネカット」! 消えた90年代の走り屋「ド定番」カスタム6選

装着すればダウンフォースを得られるというわけではない

 レーシングカーでは当たり前のように装着しているリアウイング、ダウンフォースを稼ぐことが目的なのは説明するまでもない。とはいえ足まわりなら車高やダンパーの減衰力、タイヤなら空気圧のセッティングが必要なのと同じで、装着するだけでOKというワケにはいかないのだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ