サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > なぜコロナ禍で売れ続けた? トヨタ「ヤリス」とホンダ「N-BOX」が2020年のNo.1になった理由

ここから本文です

■爆売れが止まらないN-BOXとヤリスの魅力はどこにあるのか

 2020年は、世界中でコロナ禍による多大な影響を受けました。そうしたなかで、日本市場における年間登録車売台数が発表され、登録車ではトヨタ「ヤリス」、軽自動車ではホンダ「N-BOX」がそれぞれ1位になっています。
 
 ヤリスとN-BOXは、どちらも2位以下との差を大きく離していますが、ここまで人気があるのにはどんな理由があるのでしょうか。

トヨタ車が100万円以下!? シエンタより小さい 人気ミニバン「カリヤ」とは

 新型コロナウィルスの影響は経済にも大きなダメージを与えており、そのため新車販売台数は登録車(普通車)、軽自動車共に前年割れとなっています。

おすすめのニュース

サイトトップへ