サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > ウイリアムズF1、エンジニアリング・ディレクターのチーム離脱を発表。組織変更の一環

ここから本文です

 ウイリアムズは、エンジニアリング・ディレクターのアダム・カーターが離脱したことを発表した。

 カーターは2016年5月にウイリアムズに加入。2020年のトルコGPと2021年のサウジアラビアGPでは、新型コロナウイルスに感染したことによりチームに帯同できなかったチーム代表の代理として、現場責任者を務めた。

■アルボン、ウイリアムズでの初日は“珍事件”もありドタバタ? 組織の巨大さにもビックリ

 チームCEOのヨースト・カピトは、カーターの離脱に際して次のようにコメントを発表している。

「今後のエンジニアリング戦略および必要条件を見据え、エンジニアリング組織に変更を加えた」

「アダム・カーターはチームを去った。

おすすめのニュース

サイトトップへ