サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > F1トルコGPは”簡単ではない”レースに? ウイリアムズ「戦略を選ぶのは、大変な仕事になると思う」

ここから本文です
 今年のF1トルコGPは、週末を通じて変わりやすい天候に見舞われている。決勝レースは今の所ドライコンディションになると見られているが、ウイリアムズのビークル・パフォーマンス責任者のデイブ・ロブソンによれば、戦略は非常に難しくなるという。

 昨年、久々の開催となったトルコGPは、各チームが舗装が完了したばかりの滑りやすい路面に翻弄される形となった。そのためピレリは、昨年よりも1段階柔らかいタイヤを用意。しかしサーキット側は路面を高水圧で処理するなどしたため、グリップが完全に増している。そのため今季持ち込んだタイヤは柔らかすぎているということを、ピレリも認めている。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン