サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 「リコール」は「欠陥品」を作ったメーカーのミスではない! よりよい「モノ作り」を行うための制度だった

ここから本文です

 設計や製造のミスによる事故やトラブルを未然に防止する制度だ

 テレビやネットで「〇〇自動車のxxx部品に欠陥が見つかり、リコールになった」というニュースがよく流れている。

「高い」と言われるディーラー車検のメリットとは?

 ユーザーとしては、リコールの対象が自分のクルマでない限り、あまり気にすることはないだろう。

 仮に、自分のクルマがリコールになっても、ディーラーから通知が来て、サービス入庫の日程を決めるだけで、何がどうリコールなのか、突き詰めて考える人は少ないように思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ