サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トーヨータイヤ、新中期経営計画を策定…「差別化商品」展開で2025年までに営業利益6割増

ここから本文です
TOYO TIRE(トーヨータイヤ)は、2021年度を起点とした新たな5か年の新中期経営計画「中計’21」を策定した。

トーヨータイヤは2017年3月、2021年まで4か年を展望して策定した中期経営計画「中計'17」を発表。北米市場の商品力強化と増販に向けた体制強化、商品ミックス最適化、開発力・技術力の進化、ブランド力の向上と効率的な供給体制の構築などを推進してきた。しかし2020年12月期では、増産投資の実行を一部、後ろ倒しにするなど慎重な判断を行なったこと、また、為替の影響などにより、目標数値は未達となった。

おすすめのニュース

サイトトップへ