サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダの初代ロードスター(NA型)が「2019日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定! 2003年のコスモスポーツに続く二度目

ここから本文です

マツダはこのほど、初代ロードスターである「ユーノス ロードスター」が「日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定されたことを発表した。マツダ車が「日本自動車殿堂 歴史遺産車」に選定されたのは、2003年のコスモスポーツに続く2回目となる。

現行の四代目まで変わらないコンセプトなどが評価

まだ間に合う!「加齢は止めることはできないが、遅らせることはできる」SUBARUスローエイジングドライビング・12月1日開催!

 「日本自動車殿堂 歴史遺産車」とは、日本の自動車の歴史に優れた足跡を残した名車を選定し、日本自動車殿堂に登録し、永く伝承するもの。