サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > コンストラクターズ5番手争うアルピーヌ、チーム1番の武器は“ファイティングスピリット”?

ここから本文です

 2021年シーズンのF1はメルセデスとレッドブルによるタイトル争い、マクラーレンとフェラーリによる3番手争い、さらにアルピーヌ、アストンマーチン、アルファタウリによる5番手争いが繰り広げられており、階層化が進んでいる。

 5番手争いではアルファタウリが49ポイント、アストンマーチンが48ポイント、アルピーヌが40ポイントとわずか9ポイント差に3チームがひしめき合う状況だ。

■アロンソ、ついに40歳の大台迎える。F1現役は「想定していなかった」と認めつつもエンジョイ中

 2022年には大きなレギュレーション変更が予定されているため、アルピーヌも他チームの例にもれず開発の軸足を来季に移している。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン