サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 遠野小富士から昇る朝日に照らし出される伝説の里の雲海(岩手県 高清水展望台)【雲海ドライブ&スポット Spot 22】

ここから本文です

『遠野物語』の舞台が眼下に広がる

名著『遠野物語』の舞台となった遠野盆地は、数々の伝説に彩られた静かな山里。その盆地を眼下にする高清水展望台は雲海の展望スポットとして知られる。雲海が見られるのは雨上がりや気温が急に冷え込む秋の早朝。盆地を埋め尽くす雲海が六角牛山(遠野小富士)から昇る朝日に照らし出される様は見事だ。

高さ100mの断崖絶壁に太平洋の海霧が押し寄せる(北海道 地球岬)【雲海ドライブ&スポット Spot 11】

アクセスガイド 最も近い高速道路のインターチェンジは、東北道から分岐する釜石道の遠野IC(無料区間)。東京からは約540km、仙台からは約190km、盛岡からは約80kmの道のり。高清水展望台への道は狭い林道なので慎重な運転を。

おすすめのニュース

サイトトップへ