サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > 日野、小型EVトラックを2022年初夏に市場投入 専用FFプラットフォームで超低床やウォークスルー実現

ここから本文です
日野自動車は15日、小型電気自動車(EV)トラックを2022年初夏に市場投入すると発表した。通常の小型トラックと比べて床面地上高を約半分に抑えた「超低床構造」や運転席から荷台へ移動できる「ウォークスルー構造」を採用し、使い勝手にこだわった点が特徴。市街地での小口配送などの需要を見込む。

日野が投入するEVトラック「デュトロZ(ズィー)EV」は、EV専用に開発した前輪駆動(FF)方式のプラットフォームを採用し、400mmと低い床面地上高を実現。荷物の積み下ろしやすさや乗降性を高めた。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン