サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル・ホンダ密着:“フェルスタッペンの最後尾スタート”がプレッシャーを誘発か。ハミルトンはポール獲得ならず

ここから本文です

 土曜日の朝、大雨のなかサーキットに到着するとセキュリティゲートを過ぎたところで、レッドブルのテクニカルディレクターを務めるピエール・ワシェと出くわした。歩きながら雑談したなかでひとつ気になることを語ってくれた。それはイギリスGP以降のメルセデスのストレートスピードの向上についてだ。

 ワシェいわく「よりハードにエンジンを回しているのではないか?」と言う。

ペレス予選9番手「ソフトタイヤに交換するのが1周遅かった」レッドブル・ホンダ/F1第15戦

 現在のF1は昨年のシーズン途中から発行された技術司令によって、予選とレースで同じモードを使用しなければならない。

おすすめのニュース

サイトトップへ