サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > メルセデスAMG、F1で採用の電動化技術を「GT 63 S」に導入

ここから本文です

メルセデスベンツの高性能車部門のメルセデスAMGは9月6日、ドイツで開幕したIAAモビリティ2021において、メルセデスAMG 『GT 63 S Eパフォーマンス』(Mercedes-AMG GT 63 S E PERFORMANCE)の実車を初公開した。

◆メルセデスAMGのパフォーマンス指向の電動化技術を搭載

同車は、メルセデスAMGの新たな電動化技術、「Eパフォーマンス」を搭載する最初の高性能プラグインハイブリッド車(PHV)だ。Eパフォーマンスとは、メルセデスAMGのパフォーマンス指向の電動化テクノロジーを意味する。

おすすめのニュース

サイトトップへ