サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > IGTCキャラミ9時間が開催1週間前にして延期。新型コロナウイルス変異株発生と渡航制限が影響

ここから本文です
 11月26日、GT3カーによるインターコンチネンタルGTチャレンジ(IGTC)を運営するSROモータースポーツ・グループは、12月2~4日に南アフリカのキャラミで予定されていたIGTC最終戦ヨハネスブルク・キャラミ9時間を延期すると発表した。

 世界5大陸の耐久レースで争われているIGTCは、2021年はスパ24時間、インディアナポリス8時間が開催されてきたが、今季3レース目となるキャラミ9時間が開催を目前にして延期されることになった。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン