サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 2000万円オーバー確実!? 元祖スーパーSUVランボ「LM002」とは

ここから本文です

■転んでもただでは起きないランボルギーニ

「ヤングタイマー」とも呼ばれる1980-90年代のネオ・クラシックカーは、個性的な人気モデルが数多く存在することで知られている。

「ハリアー」を「ランボルギーニ」そっくりにカスタム! その再現度がハンパない!

 とくに「スーパーカー」と呼ばれるジャンルのバラエティが格段に増えたのも、この時期の特徴。なかでもランボルギーニのスーパー・クロスカントリーカー「LM002」は、この時代の百花繚乱ぶりを象徴するモデルといえるだろう。

おすすめのニュース

サイトトップへ