サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > マツダ、2021年度定期採用計画を決定---昨年度より60人減の505人

ここから本文です

マツダは6月26日、2021年度の定期採用(技術系・事務系・技能系)および2020年度のキャリア採用の計画を決定した。

技術系は昨年度採用計画と同じ210人、事務系は10人少ない35人、高卒技能系は50人少ない260人を採用する計画とした。2021年度定期採用の合計は、昨年度計画より60人少ない505人となった。

また、2020年度キャリア採用は105人を計画している。

採用計画の決定にあたり、滝村典之執行役員(人事本部長)は、「マツダは人を第一に考え、関係するすべての皆さんとともに、独自性あふれる商品・技術・お客さま体験の創造を目指しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ