サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > マツダ2代目「RX-7」の相場はいくら? 左ハンドル仕様のカブリオレ「FC3C」が約180万円で落札!

ここから本文です

■「マツダ=ロータリー」を確固たるものにした「RX-7」の系譜

 マツダが実用化したといっていいロータリーエンジンは、回転するローターがエネルギーを生み出すことから、レシプロエンジンよりも振動が少なく、エンジン本体もコンパクト化でき、かつ、1回転で2度の燃焼がおこなわれることで、小排気量でもパワーを出しやすいという特長がある。

世界一カッコイイかも…! 570馬力のマツダ「RX-VISION」が美しすぎる!

 そのかわり、燃焼室が移動するため燃焼効率が低く、それによって排気ガスは濃度が高く、燃費も悪いなどといった弱点もあり、現代の内燃機関に対する環境基準に合致させるのは難しい。

おすすめのニュース

サイトトップへ