サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > スズキ 「イグニス」を一部改良 新グレード「MF」を新設定

ここから本文です

スズキ 「イグニス」を一部改良 新グレード「MF」を新設定

スズキは2020年2月4日、小型乗用車「イグニス」を一部仕様変更し、SUVテイストを強めた新グレード「ハイブリッドMF」を新設定して発売した。

改良内容

カリフォルニア生まれの電動SUV「フィスカー オーシャン」の受注を開始

今回の一部仕様変更では、5スロット・グリルの採用など力強い印象のエクステリアにデザインをフェイスリフトし、インテリアはメーターパネルのデザインを変更。さらにタフで高級感のあるレザー調シート表皮を採用した。アクセントカラーにカーキとガンメタリックの2色も設定した。

さらに、国内でスズキ初となる夜間の降車後にヘッドランプが一定時間点灯し周囲を照らす機能のほか、乗車前に携帯リモコンにより遠隔でドアロックを解除した場合でも、自動でヘッドランプが点灯するガイドミーライト機能を採用したオートライトシステムを全車に標準装備している。

また、専用フロントバンパーとリヤバンパー、ルーフレールや防汚タイプのラゲッジフロアなどを採用し、アクティブに行動するユーザーへ向けた新グレード「ハイブリッドMF」を設定した。


なお「イグニス」は、経済産業省や国土交通省などが普及を推進する「サポカーS ベーシック+」、国土交通省による「衝突被害軽減ブレーキ(AEBS)認定車」に該当。
【価格】


Twitter:https://twitter.com/autoprovenet
facebook:https://www.facebook.com/autoprovepage/
Youtube:https://www.youtube.com/user/autoprove/

スズキ イグニス 関連記事
スズキ 関連記事
スズキ 公式サイト

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン

愛車無料一括査定

あなたの愛車今いくら?

車の種類を選択
事故車 商用車
お住まいの郵便番号を入力
-
※郵便番号がわからない方はこちら

※(株)カービューのページへ移動します