サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > スーパーフォーミュラでも万一に備え、入国規制で参戦できないドライバーの代役準備を開始、パドックでは様々な名前が候補に挙がる

ここから本文です
 8月30日に開幕を迎える全日本スーパーフォーミュラ選手権だが、新型コロナウイルスの水際対策として外国人の入国規制や入国後の14日間隔離等が行なわれている関係で、現在も最大7人のドライバーが予定通り参戦できない可能性が残っている。

 これについて、該当するチームも現在海外にいるドライバーが入国できるようにと尽力しているが、万が一参戦が叶わなかった時のために代役ドライバーの準備も水面下で進められており、スーパーGTのパドックでも様々な噂が飛び交っていた。

おすすめのニュース

サイトトップへ