サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 熱効率50%はなにがスゴいのか? 日産の次世代「e-POWER」発電専用エンジンに迫る!

ここから本文です

2月26日、日産自動車(以下、日産)は、シリーズ・ハイブリッド・システム「e-POWER」の発電専用エンジンで、熱効率50%を実現したことを発表した。50%のなにがスゴイのかを、自動車のメカニズムに詳しい世良耕太が解説する。

10%アップのために要した時間は約50年

“マクラーレンらしさの結晶”、真の性能は望んだ時に──720Sの真髄を見た

日産自動車は2月26日、次世代「e-POWER」向けの発電専用エンジンで、世界最高レベルの熱効率50%を実現する目処が立った、と、発表した。

おすすめのニュース

サイトトップへ