サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > アウディ RS3セダン 新型、ドリフトできる「RSトルクスプリッター」初採用…欧州発表

ここから本文です

アウディは7月19日、新型『RS3セダン』(Audi RS 3 Sedan)を欧州で発表した。同車は、新型『A3セダン』をベースに、アウディスポーツが開発した高性能モデルだ。

◆ドリフト専用の「RSトルクリア」モード

「RSトルクスプリッター」が標準装備される。これは、リアのアクスルディファレンシャルや従来のリアアクスルマルチプレートクラッチに代わるものだ。新型では、電子制御式のマルチプレートクラッチが左右のドライブシャフトに駆動力を配分する。これにより、左右のリアアクスルにトルクが理想的に配分されるという。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン