サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > トヨタ RAV4、マツダCX-5、スバル フォレスターで最も荷室が広いのはRAV4! 大人気ミドルサイズSUV内外装比較

ここから本文です

ミディアムサイズのSUVはSUV人気の高まりとともに最も売れ筋のサイズだ。そのため、各社が力を入れて開発、販売を進めるメーカー肝煎りのモデルが多数存在する。今回はトヨタ RAV4、マツダ CX-5、スバル フォレスターの3台の外観と荷室空間を比較してみたい。

トヨタ RAV4はアウトドア派にもウケるアドベンチャーグレードが人気

この記事の画像ギャラリーを見る(全25枚)

まずはトヨタの人気SUV、RAV4だ。RAV4のボディサイズは全長4600~4610mm×全幅1855~1865mm×全高1685~1690mm。デザイン面はアウトドアにも適したタフさと個性を全面に押し出している。

おすすめのニュース

サイトトップへ