サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ポルシェ、タイカン クロスツーリスモ を発表…オールラウンドEVは761馬力、荷室1200L、オフロードも可

ここから本文です
ポルシェはドイツ時間4日、『タイカン・クロスツーリスモ』を発表した。ポルシェ最初のフル電動スポーツカーである「タイカン」レインジに追加されたオフロード走行も可能な仕様だ。

スポーツサルーンのタイカンと同様、タイカン・クロスツーリスモも800ボルトで構成される電気駆動システムをもつ。最強グレードの「タイカン・ターボSクロスツーリスモ」で最高出力は560kW(761PS)、0-100km/h加速は2.9秒という数字だ。この仕様で航続は388~419km、もっとも長い仕様で456kmまでとなっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ