サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > レクサスのフラッグシップ「LS」を大幅な年次改良で高速ハンズフリーが可能に

ここから本文です

レクサスは2020年7月7日、フラッグシップ セダンの「LS」を2019年に継ぎ、3回目の次改良を発表しました。なおこのモデルの日本での発売は2020年初冬を予定しています。また今回は日本での価格なども未公表となっています。

モデル概要

スバル「WRX S4」をモノグレードに 限定の「WRX S4 STI スポーツ♯」は完売

今回大幅なマイナーチェンジを受けたLSは、レクサスの求める乗り味である「Lexus Driving Signature」をより深化させることで、特にLSのDNAである静粛性と乗り心地の大幅な向上を追求しています。

おすすめのニュース

サイトトップへ