サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > イベント > ホンダe と CBR1000RR-R 、デザイン博物館のセンターステージに…独レッドドット受賞を祝福

ここから本文です
ホンダ(Honda)の欧州部門は7月27日、新型EVの『ホンダe』と新型スーパースポーツバイクの『CBR1000RR-RファイアブレードSP』が、ドイツ・エッセンの「レッドドット・デザイン博物館」のセンターステージに展示された、と発表した。

レッドドット・デザイン博物館は、「レッドドット」の展示施設だ。1955年に設立されたレッド・ドットは、世界的に最も権威あるデザイン賞のひとつ。49カテゴリーの工業製品を対象に、デザインの革新性、機能性、耐久性、人間工学など9つの基準から審査を行う。

おすすめのニュース

サイトトップへ