サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 逆転タイトル狙うナッセ&デラーニ組が今季3勝目。WTRペアに肉薄/IMSA第10戦ロングビーチ

ここから本文です
 9月25日、IMSAウェザーテック・スポーツカー選手権第10戦ロングビーチが、同じくロングビーチで開催されたNTTインディカー・シリーズとの併催イベントとして行なわれ、シリーズランキング2番手につけるウィレン・エンジニアリング・レーシングの31号車キャデラックDPi-V.R(フェリペ・ナッセ/ピポ・デラーニ組)が優勝を果たした。

 2020年は新型コロナウイルスの影響で中止された“ロングビーチ・グランプリ”が2年ぶりにシリーズに復帰。北米スポーツカーシリーズは例年どおり、土曜にファイナルを迎えるスケジュールで開催された。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン