サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 軽専用エンジンオイル添加剤「ベルハンマーライト」発売、従業員17名の町工場が開発

ここから本文です

スズキ機工(千葉県松戸市)は、業界初となる軽自動車専用エンジンオイル添加剤「ベルハンマーライト」の販売を開始した。

スズキ機工は、従業員わずか17名の町工場。食品製造メーカー向けの自動機械検査装置設計・製作などを手掛けてきたが、2012年に発売した機器メンテナンス用の極圧潤滑剤「LSベルハンマー」がヒット。その優れた潤滑性能が高く評価された。

同社は昨年9月、LSベルハンマーのノウハウを投入し、一般車用エンジンオイル添加剤「ベルハンマーセブン」の販売を開始。

おすすめのニュース

サイトトップへ