サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 【WEC】プジョーの参戦決定で、WEC最高峰”新生LMH”クラスは安定する? トヨタTD「最低3メーカーは必要だ」

ここから本文です
 2020-2021年シーズンのWEC(世界耐久選手権)から、現在のLMP1に変わってLMH(ル・マン・ハイパーカー)が最高峰クラスになることが決まっている。トヨタとアストンマーチンの2メーカーが、このLMHクラスに初年度から参戦することを予定しているが、2022-2023シーズンからはプジョーがレベリオン・レーシングと組み、参戦をスタートさせる予定となっている。

おすすめのニュース

サイトトップへ