サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ハーレー初の常設型ライダーイベント、箱根で開催へ…ブルースカイヘブンの代替

ここから本文です
ハーレーダビッドソンジャパンは、全国のハーレーファンが集う新たな常設型ライダーイベント「Harley Month」を7月1日から31日までの期間、バイカーズパラダイス南箱根で開催する。

Harley Monthは、最大1万台が集結する日本最大級のライダースイベント「ブルースカイヘブン2021」の代替として開催するもの。「いちどに、まとめて」集う形式から、「いつでも、分散して」楽しむ新しい様式に適したライダーイベントとして実施する。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン