サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブルF1代表「2020年には現実的にタイトルを狙える」ホンダの貢献が大きいと称賛

ここから本文です
 レッドブル・レーシングのチーム代表クリスチャン・ホーナーは、2020年にはライバルたちとタイトルを争うチャンスが本格的に訪れると考えている。それを可能にした大きな要素はホンダのパワーユニット(PU/エンジン)であると、ホーナーは言う。

 今週、ホーナーは、2020年のドライバーであるマックス・フェルスタッペンおよびアレクサンダー・アルボンとともに、今年最初のインタビューイベントに出席した。

おすすめのニュース

サイトトップへ