サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > ホンダ プラットフォーム型の自律移動EVモビリティを発表【動画】

ここから本文です
ホンダのアメリカ法人アメリカン・ホンダモーターは2022年1月21日、アタッチメントを取り付けることで、さまざまな用途に活用できるプラットフォーム型自律移動モビリティの実験用車両「オートノマス ワーク ビークル:Honda AWV)」を、2022年1月18日~1月20日までアメリカのラスベガスで行われた建設資材・建設機器の見本市「World of Concrete 2022」で発表、展示した。

AWVは、CES2018に出展したプラットフォーム型ロボティクスデバイス「3E-D18」のコンセプトを基に開発された頑丈で耐久性の高い電動モビリティだ。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン