サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > レッドブル代表「メルセデスまであと5点。今日は重要な一日になった」マーシャルへの謝罪も/F1第20戦決勝

ここから本文です

 2021年F1カタールGP決勝で、レッドブル・ホンダのマックス・フェルスタッペンは2位、セルジオ・ペレスは4位だった。

■レッドブル・レーシング
チーム代表クリスチャン・ホーナー
 今日は重要な一日になった。マックスの1周目のリカバリーは見事だった。最初のふたつのコーナーでの走りはまさにセンセーショナルだったよ。

レッドブルF1代表、フェルスタッペンのペナルティへの苛立ちでマーシャルを侮辱。戒告処分を受ける

 今日はルイス(・ハミルトン)のメルセデスの方が速かった。だが、セクター2とセクター3では彼らに追いつくことができた。我々の方が速いわけではないが、それでも我々のストレートラインスピードは強力だったと思う。

おすすめのニュース

サイトトップへ

あわせて読みたい

サイトトップへ