サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 恋のみずみずしさを詰め込んだ甘くてほろ苦い青春ドラマ『リコリス・ピザ』

ここから本文です
 ポール・トーマス・アンダーソンの長編9作目『リコリス・ピザ』。1970年代のハリウッド近郊、サンフェルナンド・バレーを舞台に、カメラマンアシスタントのアラナと高校生ゲイリーの恋模様をみずみずしく描いた青春ドラマです。

 アラナ役に抜擢されたアラナ・ハイムは、姉二人と結成したバンド“ハイム”でグラミー賞最優秀新人賞にノミネートされ、2013年のフジロック・フェスティバルにも出演した若き才人。姉妹の母ドナはPTA監督の小学校時代の美術教師だったというから驚きです。そしてゲイリーを演じるのは、故フィリップ・シーモア・ホフマンの息子、クーパー・ホフマンです。

おすすめのニュース

サイトトップへ

関連サービス

メールマガジン メールマガジン