サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > ’20モデル スペックベストテン〈タンク容量編〉【大型クロスオーバー&クルーザーが独占】

ここから本文です

無給油400km以上走破車が並ぶ

※’20年7月上旬現在、国内で購入できる現行ラインナップかつ公道市販車のカタログ数値(公式HPに記載されているスペック)を比較。

BMW R1250GSプレミアムスタンダード試乗インプレッション【エンジンをはじめ各部を熟成】

地球すべてを走破する王者GSがブッチギリ

ツーリングで気になるのが燃料タンク容量。多いほど給油回数を減らし、航続距離を稼ぐことができる。10位圏内は、やはりロングランを重視する大型クロスオーバーとクルーザーが独占した。

首位は、現行で唯一の30Lビッグタンクを持つBMW R1250GSアドベンチャー。

おすすめのニュース

サイトトップへ