サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > ニューモデル > スズキ開発の新型SUV、トヨタのインド拠点で8月より生産

ここから本文です
トヨタ自動車とスズキは6月24日、スズキ開発の新型SUVをトヨタのインド生産拠点 トヨタ・キルロスカ・モーター(TKM)で生産すると発表した。

両社は2017年、業務提携に向けた覚書を締結。以来、トヨタの電動化技術とスズキの小型車技術を持ち寄り、生産領域や電動車の普及等での協業に取り組んでいる。協業のひとつとしてグローバルでの車両のOEM相互供給を進める中、今回、スズキが開発した新型SUVを初めてTKMにて8月より生産を開始することとなった。インド国内のマルチ・スズキ・インディア、TKMでそれぞれスズキ、トヨタのモデルを販売。

おすすめのニュース

サイトトップへ