サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > マクラーレンのノリスがキャリア初ポールを獲得、サインツとラッセルが続く。角田は13番手【予選レポート/F1第15戦】

ここから本文です

 9月25日現地時間15時、2021年F1第15戦ロシアGPの予選が行われ、マクラーレンのランド・ノリスがキャリア初のポールポジションを獲得した。

 朝から雨が降り続き、FP3セッションは中止。しかし予選の1時間前になって雨が上がり、ウエットコンディションで予選はスタートを迎えた。気温は14度、路面温度は17度。

ルクレール、アップグレード版パワーユニットで初走行「順調な一日。改善を感じる」フェラーリ/F1第15戦金曜

 予選中に雨雲が到来する可能性もあり、セッション開始前からアルファタウリ勢を先頭にピット出口で待機して次々とコースインしていく。

おすすめのニュース

サイトトップへ

(株)カービュー関連サービス

メールマガジン メールマガジン