サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > 業界ニュース > 常磐道、3か月にわたり夜間通行止め 10月まで福島県内で補修工事など計画

ここから本文です

■広野IC~新地IC間で7月4日から

 福島県内の常磐道で、約3か月間にわたり夜間通行止めが実施されます。

【画像】通行止めの区間と期間を確認する(7枚)

 期間は2022年7月4日夜から10月5日朝まで、区間は暫定2車線(片側1車線)の広野IC~新地IC間の上下線です。

 実際の通行止めは、広野IC~常磐富岡IC間、常磐富岡IC~南相馬IC間、南相馬IC~新地IC間の3区間に分けて実施されます。

 時間は平日の20時から翌朝5時までですが、8月8日から16日までは休止です。

 工事は、傷んだ舗装の補修や、上下線を分けるワイヤロープ式車線区分柵の設置が予定されています。

おすすめのニュース

サイトトップへ