サイトトップへ

サイト
トップへ


現在位置: carview! > ニュース > スポーツ > 新田守男&高木真一コンビが復活! K-tunes Racingが2022年のGT300参戦体制を発表

ここから本文です
 1月24日、スーパーGT GT300クラスに参戦するK-tunes Racingは、インターネット上で2022年の参戦体制を発表した。レクサスRC F GT3、そしてダンロップタイヤを継続して使用し、またチームの大黒柱とも言える新田守男が継続してステアリングを握るが、チームメイトとして2021年までARTA NSX GT3をドライブしていた高木真一が加入し、なんと12年ぶりにコンビを組むことになった。

 岡山トヨペットを母体とするK-tunes Racingは、2018年からLM corsaとのタッグでGT300クラスに挑戦を開始。

おすすめのニュース

サイトトップへ